アダルト・風俗観光協会

  1. HOME
  2. アダルトネタ
  3. SMクラブの基本知識

SMクラブの基本知識

基礎知識を身に付けよう

■SMクラブもさまざま
アダルト作品にはSMものもたくさんありますし、興味を持っているという男性も多いのではないでしょうか。 アダルト作品でのSMだとかなり激しいものもありますが、実はSMの種類もまちまちです。 最近だとソフトSMなども流行っていますし、実際そのようなお店もあります。 また、お店によって扱っているコースもさまざまですし自分が望むようなコースがないこともありますから注意しましょう。 これから初めてSMクラブデビューするという方は、そのお店がどのようなコースを設けているのか、どんな特徴があるのかを事前にリサーチしておくことをおススメします。 最低でもインターネットで公式ホームページをチェックするくらいのことはしておきましょう。

■SコースとMコース
多くのSMクラブではSコースとMコースが設定されています。 どちらか一つのコースしか用意していないというところは稀だと思いますし、たいていSとMどちらのコースも用意しているはずです。 Sコースだと基本的にお客さんがお店の女の子を責めることになりますから、自分はドエスだという方はSコースをチョイスしたほうが良いでしょう。 Mコースはご存じ、女王様から責められるコースとなります。 M男なら間違いなくこちらがおススメですが、お店によってハードさが随分違うようですから注意しましょう。 コースによってできるプレイも変わってきますし、まずは自分がSかMかを自覚しておくことも大切です。 Sの人がMプレイをしたとしても満足できないでしょうから、自分がどちらなのか把握しておきましょう。

縛られた美女

■縛りとムチは基本
SMクラブでのプレイはいろいろなものがありますし、かなりの数があるためそれをすべてご紹介するのは難しいです。 SとMどちらにもあるプレイとしては縛りとムチが代表的です。 実際にはほかにもたくさんありますが、この二つのプレイはもっとも代表的でポピュラーではないでしょうか。 縛りというのは文字通り縄で縛ることで、あなたがMの場合なら女王様に縛られます。 縄で縛ることもあれば専用の拘束具で動けなくすることもありますし、縛り方一つ取ってもいろいろな縛り方があります。 その状態でムチでしばかれるようなプレイもありますし、M男ならきっと泣いて喜ぶことでしょう。 お店によって使用しているムチや縄も異なりますから気になる方は事前に確認しておくといいですね。 縛りとムチはSMの基本だと覚えておいてください。